中山 孔太さんが作った

第32回介護福祉士試験模擬問題集 2020年(令和2年)が、

マスコミで評判ですよね。

この第32回介護福祉士模擬問題集と市販の問題集との決定的な違いは、内容が本試験にかなり近い形をとり、合格することだけを目的に作られているらしいね。

でも、少し怪しいと思って調べたら、

詳しいサイトを見つけました。

第32回介護福祉士試験模擬問題集 2020年(令和2年) 

その実態ってどうかな? 

口コミは怪しいよね。

⇒ これはインチキ? 内容をみてみる 

過去3年間の平均合格率が約70%という介護福祉士国家試験の合格率を、91.2%まで引き上げることが可能になるって、

言ってるけど、信じられないなあ。

でも、万が一効果がなかった場合、

お金って返ってくるの?

第32回介護福祉士模擬問題集(2020年試験)

どんどん気になってきたなー